ドコモの夏 家族セット割 開始 請求書キャッシュバックか本体代から5250円引き


 

docomoが家族とのセット購入によりスマートフォンの本体代金が値引きされるキャンペーンを開始しました。

http://www.nttdocomo.co.jp/campaign_event/family_set/
7月19日から9月1日までの期間限定のキャンペーンとなっており、本人もしくは同一ファミリー割引グループに加入している加入者の回線を機種変更あるいは新規購入により5250円分の値引きが行われます。
5250円分の値引きに関しては2種類の方法があり、スマートフォンの端末代からの値引きか毎月の料金からの値引きになります。

適用条件について大雑把にまとめるとこのようになります。

・同一ファミリーグループ回線間で有効
・何らかの2年縛りプランへの加入が必須
・機種変更で適用させる場合は、3ヶ月以上機種変更していない回線が条件
・端末代からの値引きか月々の請求書からの値引きで1回線につき最大5250円

 

同一ファミリーグループに関しては家族割を組んでいる回線であるということです。家族割を組んでいるかどうか不安なかたは、151へ電話して指定番号間の家族割有無について問い合わせてみましょう。もしも組まれていない場合はその場で組んでもらえるよう要請しましょう。

何らかの2年縛りプランというのに関しては気にしなくていいでしょう。ほぼすべてのユーザーが2年縛りのプランにすでに加入済みかと思います。この割引の適用で2年縛りが更新されることもないので大丈夫です。

機種変更でも2セット以上の回線を組み合わせれば、1回線につき5250円分の割引が適用されますが、その場合3ヶ月以上機種変更していないことが条件になってきます。

5250円の割引は端末代からの値引きと請求書からのキャッシュバックという方法が使えます。端末代からの値引きは原則として同じお店で同じタイミングで一緒に購入する必要があります。
こうした同日での購入が難しい場合、請求書からの5250円分の値引きを選択することができます。
その場合、スマートフォンを購入時に家族セット割の適用を希望する回線であることを店員さんに伝えましょう。そうしないと適用のためのフラグが立たなくなります。

 

同日に購入する場合は特に問題ありませんが、請求書からのキャッシュバックを選択する場合は注意が必要となります。
報道ではdocomoは更なる5000円値引きも実施するとの話が出てきており、両者のキャンペーンを合わせれば最大10500円分の値引きが可能となるでしょう。もしdocomoのスマートフォンをお考えの方は19日まで購入を待っておくのも手かと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です