GRATINA KYY06は月額3円から持てるauフィーチャーフォン(ガラケー)

img_gratina

auのフィーチャーフォン(ガラケー)として1年ぶりに登場した「GRATINA KYY06」は月額3円で使えます。
機種変更だと573円です。毎月割付きのフィーチャーフォン(ガラケー)として久々に出てきた注目製品です。

auの毎月割は、原則としてパケホフラットと一緒につけないと適用されません。また、最近では、スマートパスと一緒に契約しないと、毎月割の額が下がるというやり方もとるようになりました。
3つの携帯キャリアの中で、こうした割引サポートにここまで適用の条件といいますでしょうか、制限がかかっているものはありません。
ですが、これはスマートフォンでの適用の条件であり、フィーチャーフォン(ガラケー)だととても簡単な条件で毎月割が適用されます。そのため、フィーチャーフォン(ガラケー)の契約に限り、auではものすごい安い契約回線を作る事ができます。
今回の「GRATINA KYY06」もそうした安い契約回線を作れますので紹介します。

 

「GRATINA KYY06」の毎月割は
新規1050円機種変更210円MNP1050円です。
このうち1050円の毎月割を使うと最低でも3円から使える契約回線を作る事ができます。
3円回線を作るプランはこうなります。メールし放題のプランEシンプルというプランでつくります。ただしここではISNETを付けてないのでメールは出来ません。メールを使うには315円のISNETを付ける必要があります。

  • プランEシンプル : 780円
  • 毎月割 : -1050円
  • ユニバーサル料金 : 3円
  • 合計 : 3円

(ユニバーサル料金は毎月割で消えません。ですので、最低でも3円かかります。)

こちらは機種変更です。こちらもプランEシンプルです。ちょっと高いでしょうか。

  • プランEシンプル : 780円
  • 毎月割 : -210円
  • ユニバーサル料金 : 3円
  • 合計 : 573円

 

機種変更は維持費用が安くならない代わりに、キャンペーンで2万円引きを行っています。「GRATINAデビューキャンペーン」と呼ばれているもので、24ヶ月間機種変更していない回線ならば、適用されます。最高で2万1千円本体価格から引いてくれるキャンペーンです。今までずっとフィーチャーフォン(ガラケー)を使っていた方は、機種変更する機会が少なかったとおもうので、このキャンペーンが適用出来る人もいるでしょう。キャンペーンを使うと本体代が1万円にまで安くなるため、フィーチャーフォン(ガラケー)使いの人にはとても安くてとてもオトクに機種変更できるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です