イー・モバイルも4G-Sのりかえキャンペーンで2万1000円の解約金追加


イー・モバイルもソフトバンクののりかえサポートに追随しました。
ソフトバンクののりかえサポートの2月からの改悪は既報通りですが、まさかまさかのイー・モバイルのソフトバンク回線枠である4G-S回線にものりかえサポートが発生するようになっています。
キャンペーンの名前は4G-Sのりかえキャンペーンというもので、内容はほとんどソフトバンクののりかえサポートと変わりありません。
プラン変更や契約変更が4G-S回線の場合は実質的にできないので、その辺の変更には解約金が発生するとは書いていませんが、解約と機種変更をすると、ソフトバンク同様に 2万1千円の解約金がかかるようになっています。
4G-SはARROWS SとNexus5が対象端末ですが、実質的にNexus5への対策でしょう。なんかイー・モバイルだからかソフトバンクだからか即解約する方が多いようですし、仕方ないかなとおもいます。

 

3ヶ月以下の解約と機種変更に解約金

一応ソフトバンクののりかえサポートと同等の解約金縛りですが、内容は古い方ののりかえサポートを踏襲しているようで、縛りは3ヶ月です。ソフトバンクの現行の6ヶ月縛りではありません。
今イー・モバイルではキャンペーンで2回線目以降の副回線は7ヶ月以降経過すると解約金がなくなるキャンペーンをしていて、そことバランスをとったのかもしれません。
一部のイー・モバイル・ウィルコム端末を主回線にして、2台目として4G-S回線の端末を副回線として登録できるもう1台基本料無料キャンペーン(EM)がおこなわれています。最大4回線まで副回線として登録でき、その副回線は基本料が無料という特典と、解約金が7ヶ月目以降から無料になるという特典がついてきます。
とりあえず副回線として複数契約する場合は、7ヶ月過ぎれば解約金が無料になるので、わざわざ即解約なんていう危ない橋を渡る必要はないとおもいます。イー・モバイルに関しては、今回ののりかえキャンペーンの解約金増加は、それほど心配いらない内容ではないかとおもいます。

 

キャッシュバック特に上がらず

のりかえキャンペーンが始まったからといって、特にNexus5のキャッシュバックが増額している様子は今のところ見られません。あっても5000円か1万円ぐらいのキャッシュバックが条件不明であるだけです。
単純に解約金がプラスされただけのキャンペーンのようですね。まあこれもソフトバンク時代からそうだったので、驚きはありませんが。
まあ2月も始まったばかりですので、今後もしかしたらキャッシュバックが上がるかも程度の期待感で待ってましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です