ドコモがプラスXi割やプラスiPhone割を組む購入に1万円以上のインセンティブを増加させてる


ドコモにまた一つ特殊な契約によるインセンティブ増加の傾向が見えたので、今回はそれを紹介したいとおもいます。

10月になってから、ドコモは高額なキャッシュバックや値引きをする時期を、土日限定にしたようです。3週連続で、通常2万円のキャッシュバックが、土日だけ倍額になり4万円になっています。
ただ、これらは夏モデルが対象なので、のりかえ(MNP)一括0円にキャッシュバックがつくタイプの契約には、増額がなされていません。あくまでも夏モデルの値引き用にインセンティブを増額しています。
この夏モデル4万円キャッシュバックは、全国的に一律のようです。なので、4万円を超える値引きなどは、あまり期待できない状態です。
ですが、ある契約の仕方によっては、4万円を超える値引きや新規でのキャッシュバックといったいい条件で契約することが出来そうです。
今回は、ドコモがインセンティブ増加をさせたと思われるキャンペーンについて紹介したいとおもいます。

ドコモでは土日からある契約方法をすることで、インセンティブを増加させ、キャッシュバックを増やしているそうです。
その契約方法とは契約する回線を、プラスXi割か、プラスiPhone割を適用させることです。
金曜日あたりからこのような契約方法での好条件が出てきています。
プラスXi割は新規のデータプランでで契約することが条件のようです。

 

プラスXi割

 

プラスXi割をあわせた買い方では、SH06Eが新規で一括0円だったり、新規5千円にキャッシュバック2万円がついたり、夏モデルを音声ではのりかえ(MNP)で4万円のところを、データ契約とプラクロの申し込みで5万円のキャッシュバックをしているところも出てきてます。
私の記憶では、今までこんな売られ方をした記憶はありません。データプラン契約で音声とは違う値引き、というのは知っていますが、プラスXi割とセットで音声より安くなるというのははじめてのことです。また、これまで普通の携帯ショップではプラスXi割を、その場で組むことは出来なかったようにおもいますが、それもこれからは出来るようになったようです。

プラスiPhone割

 

もう一つは、iPhone5cがプラスiPhone割でのりかえ(MNP)一括0円になるというものです。
まだドコモのiPhone5cは、一括0円にはなっていないのですが、プラスiPhone割を組むことで、一括0円で売ることが出来るようです。16GBだと1万円のキャッシュバック付きです。
ピポパークが何日も前からしつこいぐらい告知しています。
通常ののりかえ(MNP)価格は1万5千円のようですが、プラスiPhone割を組むことで0円まで値引きされるようです。これを見てみると、結構なインセンティブがプラスiPhone割の同時契約推奨に割かれているのではないでしょうか。

 

 

 

ドコモの社長がインセは土日、いままでの利用者を大事にといっていましたが、これが今までの利用者に向けたキャンペーンの一環なのかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です