docomoの最新XperiaやGalaxyをお得に買う方法!dカードでドコモのスマホを買うとポイント2倍!さらに頭金と事務手数料も無料に


Xperia XZ PremiumやGalaxy S8といった春夏モデルの在庫供給が安定してきており、これらのハイエンドスマホを購入しようと思っていた人は特に予約などなしに購入できるようになっています。

ただ注目のハイエンドスマホはどれも価格が高めであるため、この支払いの部分で中々手を出せずにいるという人も多いのではないでしょうか。

この記事ではこれからdocomoのスマホを購入しようとしている人へ向けて、どうやったら安く契約できるのか・他の人達よりもお買い得に契約できるのか、ということをまとめてみたいと思います。

 

もうタイトルで半ばネタバレしていますが、今回の方法は

  • dカードordカード GOLD
  • ドコモオンラインショップ

この2つをうまく利用しての契約方法になります。

これらのカードや契約場所を利用することによって、オトクに契約できるのはもちろんですし、悪徳なショップ契約に引っかかることもないので損をしないでよくなります。

最新の春夏モデルを賢く契約するにはどうしたら良いか、それをこの記事を通じて理解してもらえればと思います。

 

dカード経由での購入でポイント2倍のキャンペーン中

まず今回春夏モデルの購入に限定してオトクに購入できる方法として紹介しているのには訳があります。それが期間限定で行われているdカードとドコモオンラインショップの連動企画です。

今dカードのキャンペーンとして、dカードでスマホの端末代を一括で支払うようにすると、端末代から得られる1%のdポイントが2倍の2%還元になるというキャンペーンを実施しています。

これにより通常よりもまずはオトクな還元でdocomoのスマートフォンを契約することが出来ます。

もしもdカードを持っていない人は、この機会に作っておくことをオススメします。dカードにはノーマルタイプとゴールドカードの2種類がありますが、そのどちらもこの機会に作成しておいて後悔のない特典が他にも用意されています。

 

例えばdカードの場合、スマホ購入のポイント2倍の他にも以下の特典があります。

  • カード発行から2ヶ月以内に2万円利用で5000円iDキャッシュバックプレゼント
  • リボ払い設定で2000円iDキャッシュバックプレゼント

どちらも特典には条件があるものの、どちらも今回のスマホ購入時に満たせることのできる条件であるためかなり簡単な内容と言えます。

dカードを今回初めて作る人にとっては、春夏モデルの購入に合わせて作り利用することによって、電子マネーのiDを1万円分近く手に入れることが可能になっています。

これは9~11万円ぐらいするXperiaやGalaxyの最新モデルを購入する際に、非常に助けになるポイント還元額ではないでしょうか。多少面倒な申し込みのところはありますが、それをこなすだけで1万円近い還元が得られますし、dカードは年会費がずっと無料なので持っているだけならば負担のないカードですので、まだ機種変更前の人は機種変更準備としてこのdカードを作っておくと良いでしょう。

もう一つdカード GOLDも特典が豊富です。

dカード GOLDではまずdカードと同じ条件を満たしても貰えるポイントが増えるという特典があります

  • カード発行から2ヶ月以内に2万円利用で1万円iDキャッシュバックプレゼント
  • リボ払い設定で2000円iDキャッシュバックプレゼント

これだけでもまずお得度は上がるのですが、dカード GOLDは年会費が毎年1万円(初年度無料)かかるため、これらのポイント特典では持っている意味というかオトクさという点ではちょっと足りません。

そのためdカード GOLDにはそれを補う特典が用意されています。

  • docomoの料金から10%を毎月dポイントに還元(8000円なら800ポイントを毎月還元)
  • docomoスマホに対して上限10万円までのケータイ補償を用意(実質保証オプションに加入しなくても安心できる)
  • 100万円以上または200万円以上の年間利用で1万円または2万円の割引クーポンが貰える

というものがあります。この中でも料金から10%還元、10万円分の保障は毎年1万円分の年会費がチャラになるレベルの高還元の特典となっているので、年会費を払う価値はあります。

特典の詳しい内容は別記事にまとめてありますのでそちらを読んでほしいですが、個人的にはどうせdカードをこの機会に手に入れるのならば、このdカード GOLDを申し込むことをオススメします。

ドコモのiPhone 7を安く契約するための準備 dカード発行/予約山分けキャンペーン/オンラインショップ/下取り活用 | スマライフ

こうした特典がこれからdカードを申し込む人に与えられるので、春夏モデルを購入するならば是非とも用意しておきたいところです。

ドコモオンラインショップで2つの特典

dカードを用意したら次は契約する場所としてドコモオンラインショップを選ぶようにしましょう。

何故ドコモオンラインショップを選ぶかといえば、それは損をしないからです。

損とは具体的になにか。それは

  • 頭金(3240円~8640円)
  • 契約事務手数料(2160円

というものがドコモオンラインショップの契約ではメリットとして用意されています。

機種変更契約の事務手数料2160円はドコモオンラインショップのみが無料

docomoにおいて機種変更をしようとした場合、事務手数料として2160円が必ずかかってしまいます。

そのため機種変更にはスマホの価格+2160円がかかってしまうことになり、本来の価格での購入をすることが出来ません。この手数料はdocomoの料金の一部としてかかってくるので、基本的に避けることはできません。

ただ唯一ドコモオンラインショップで契約した時にはこの2160円が無料になるので、ドコモオンラインショップで契約することによって2160円の出費を抑えることが出来ます。

最近高騰している頭金も無料

そしてもう一つドコモオンラインショップではかからない類のものに頭金も含まれています。

頭金の問題点・注意点については以下の記事に詳しく書いてありますのでよく読んでみてください。

iPhone7の頭金、必要ないって知ってた?ドコモショップや家電量販店でかかる不要な料金 | スマライフ

この頭金が今だとショップによるものの大体3240~8640円かかってきます。昔は上限5400円ぐらいまでだったのですが、最近は更に高騰してしまっています。

例えば8640円なんて頭金がかかるとXperia XZ PremiumやGalaxy S8は価格が大台の10万円となってしまうので、頭金がかからないところでの契約をしたほうが絶対に損になりません。

頭金が課せられた契約はそれだけで損ですから、ドコモオンラインショップのような0円で購入できるショップを選んで契約することがdocomoのスマホ契約では大事になってきます。

この要素がオンラインショップを使う一番大きなメリットでしょう。

 

以上の内容のようにdocomoのスマートフォン契約は、dカードによって実質的に安くして、ドコモオンラインショップを経由することで損することなく契約することが可能になります。

dカードのポイント2倍特典は期間限定のため、この春夏モデルを契約したいユーザーが中心にはなるやり方ではありますが、これらの方法をとれば確実に普通に契約するよりもオトクになります。

別に難しいことは何もなく、dカードを申し込んでそちらを使って一括契約をドコモオンラインショップで契約をすればよいだけですので、簡単に普通の契約をしている人に比べても差をつけたオトクさ・節約さを実現する契約が出来ます。

docomoのスマホをこれから契約しようとしている人はこの方法で契約してみると良いでしょう。オススメです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です