ドコモオンラインショップで家族まとめて割を適用する方法、割引の仕方


ドコモオンラインショップで家族まとめて割を適用する方法について説明したいと思います。

家族まとめて割は2台以上の機種購入によって、契約した回線の割引/値引きといったものが増えるキャンペーンです。割引金額や細かい適用条件などが時期によって異なりますが、大元の適用条件や割引方法などは変わらない長く続いているキャンペーンです。

この家族まとめて割について、オンラインショップでの適用条件などがちょっとわかりにくいところが一部見られるので、今回はその点についてまとめておきます。

割引方法の違い

まずはオンラインショップと併売店や家電量販店での契約で家族まとめて割の割引方法の違いについてです。

通常の携帯ショップで家族まとめて割を適用した場合には、その場で端末代金から割引が行われます。2台同時にその店舗で購入した場合には、端末代から家族まとめて割分が割引された状態で、支払い請求が行われます。

一方でオンラインショップの場合には、その場で値引きというものではありません。まず請求自体は家族まとめて割を考慮しない金額で行われます。その後後日請求書割り引きという形で、毎月の維持費の支払いから代表回線の支払い分に家族まとめて割が適用されて割引分を追加するという形になります。

この時に割引分が維持費よりも多かった場合、次の月に割引が持ち越しとなります。総額ではどちらも割引金額自体は満額で変わりなく、すぐに適用されるか後で適用されるかの違いしかありません。

 

適用条件の違い

家族まとめて割の条件はその時々によって変わるため、詳しい内容は公式か更新部分で把握/説明を見てもらえればと思います。

家族まとめて割 | ドコモ

ここでは適用条件となる「2台以上の同時購入」がどういうことなのかを説明したいと思います。

通常の携帯ショップでは2台以上の同時購入は、同日の同じタイミングが望まれます。そうすることで割引を直接スマホ本体の価格から割引することが出来るようになります。

オンラインショップでは基本的に同月中に回線契約を完了していれば家族まとめて割は自動で適用されるようになっています。申し込みのタイミングではなく契約の完了日が判定の基準と最近変わったので、月末契約をして家族まとめて割の適用を考えている人は、余裕を持った契約でないと割引適用が出来ない可能性もあるので注意してください。なお携帯ショップでも申請をすることで同日ではなく同月中の契約でも家族まとめて割が適用され、請求書割引という形で還元される方法がありましたが、今もこの方法が可能かどうかは確認できていません。

オンラインショップでは自動適用となっている関係で、たまに漏れが生まれて本来割引が開始されるタイミングで割引がされないことがあります。そのため家族まとめて割の適用を意識して契約した場合にはちゃんと適用されているかを確認しましょう。適用されていない場合、docomo側に問い合わせをすることでタイミング的に更に遅れる形にはなりますが、家族まとめて割が請求書割引としてちゃんと適用されるようになります。

 

新規契約回線を含める場合

これは携帯ショップではあまり問題になりませんが、オンラインショップではMNPなどを家族全員で行う場合に家族まとめて割や家族割の付け方にコツがいります。

まずMNPや新規契約を含めてドコモオンラインショップで契約し、そのMNP・新規の契約回線の中の一つをシェアグループの代表回線としたい場合、まずシェアの代表とする回線をMNPさせて契約を開通、受け取りまでを先に1台だけ実施させておく必要があります。

このシェアの代表が開通すると、次にMNPする回線がシェア回線を組むファミリー割グループに加入するという家族まとめて割の適用に必要な条件を契約時に満たせるようになるため、この過程を経ることで家族まとめて割の割引を受けることが可能になります。同時にMNPしてしまうとこのファミリー割引のグループに加入できないため、家族まとめて割の適用に支障ができてしまいます。

こうした流れをMNPや新規で一緒に契約する時には覚えておかなければいけません。

そしてオンラインショップでのMNP契約は大体2日~混雑時には7日ぐらいは待ち時間が必要(その間元の回線は使える状態のまま)ですので、オンラインショップで家族全員のMNPを行いたい場合は、その月の10日~15日辺りには代表回線の手続きを済ませて置くぐらいの早い対応が必要になってきます。

 

ドコモオンラインショップでの家族まとめて割は、新規かMNPの契約時には開通後の追加契約が必要という点と、割引が直接的な本体の値引きになるのか、後日請求書から同等額を割り引くのかの違いが生まれます。この内容を理解した上でオンラインショップでの契約を行うようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です