docomoが機種変更・新規契約で安くなる値下げを実行 Xperia Z5、AQUOS ZETAにCompact、iPad mini4も最安0円に

so02h

docomoに新しい格安機種が出てきました。

スマートフォンが4機種とタブレット、それにモバイルWi-Fiルーターも安くなっています。

全部で7種類の機種が0円、もしくは10368円ほどの価格で機種変更できるようになります。

期間は3月31日まで。例年通り、3月と4月では4月のほうが圧倒的にスマホは安くなくなる傾向にありますから、これが今年度最後のセール販売となるでしょう。

 

docomoスマホを安く契約したいなら4月になる前に契約をしましょう。

0円機種変更・新規契約可能機種

18日に安売りの追加になったのは、

  • Xperia Z5 SO-01H
  • AQUOS ZETA SH-01H
  • AQUOS Compact SH-02H
  • ARROWS NX F-04G
  • L-01G
  • HW-02G
  • iPad mini4

です。

この他にもそれまでに3月31日まで限定で値下げされている機種がありますので、それらをここでまとめてみたいと思います。

まずは0円で機種変更、新規契約できるスマートフォンからです。

一括0円で機種変更できるスマホとルーターは3月31日までこれらの機種が対象となっています。

端末名 価格 備考
ARROWS NX F-04G 0円
AQUOS EVER SH-04G 0円
arrows fit F-01H 0円
らくらくスマートフォン3 F-06F 0円
iPad mini4 0円
Wi-Fi STATION L-01G 0円 端末購入サポートなし
Wi-Fi STATION HW-02G 0円 端末購入サポートなし

結構数が揃っているように見受けられます。特にモバイルWi-Fiルーターは端末購入サポートの対象外なので、MNP前に機種変更する機種に向いてもいます。

ミドルレンジのスペックを持ったスマホが多いです。中には既に店頭在庫はもちろんドコモオンラインショップでの在庫もなくなってしまった機種も混じっています。

特に型番にGがつく機種は店頭での在庫が安さからほぼ捌けており、オンラインもキャンセル待ちしかできないものが含まれます。

一括0円スマホへ機種変更するなら早いほうが良いでしょう。

 

一括/実質10368円スマホ

一括0円ではないものの、10368円と大した出費を出さずに一括0円スマホ以上に性能の良いスマホを契約することも可能です。

以下が3月31日までの10368円~で契約できるスマホです。備考欄では契約の種類などを書いているのでチェックしてください。

端末 価格 備考
AQUOS Compact SH-02H 10368円
Xperia Z5 SO-01H 10368円 機種変更は対象外
AQUOS ZETA SH-01H 25920円 25歳以下で10368円
Galaxy S6 SC-05G 10368円
Nexus 5x 10368円
Xperia A4 SO-04G 10368円 実質価格

これらのほとんどが家族まとめて割の対象になり、実質的に機種変更でも0円として契約することができます。

可能ならば家族と一緒にdocomoの機種変更をすると安くなります。ドコモオンラインショップでは家族割グループが一緒なら機種変更をするだけで適用されます。

 

 

このようにdocomoでは3月いっぱいまで0円~1万円ほどのセール販売価格でスマートフォンを契約できるようにしています。

時期的にここを逃すと安い契約というものは出来なくなる状態が長く続きますので、早いうちに契約をすべきかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です