Xperia Z5 SO-01H/SOV32/501SOを購入するなら予約をすべし!特にSoftbankはチャンスあり!


Xperia Z5の発売予定日はまだ詳細には出されていませんが、発売が予定されているauとSoftBankではもう価格が発表されているため、まもなくの発売となることでしょう。

Xperia Z5 docomo au Softbank
販売予定価格 ???  84240円 88320円

このXperia Z5ではSnapdragon 810の発熱問題をヒートパイプ採用などの、ハードウェアの設計によって影響を抑える仕組みが出来ており、Xperia Z4よりは発熱問題で悩まされることは少ないかもしれません。

このモデルからは電源ボタンに指紋認証機能を搭載、背面はこれまでのクリアガラスからすりガラスに変更となりデザイン的にはシックなものになりました。従来のXperiaシリーズはデザイン被りが多かったのですが、今モデルならシリーズの中でも目立つ存在になるでしょう。

このXperia Z5、ちょうどXperia AやGALAXY S4からの2年契約が終わるタイミングということで、docomoユーザーは契約に適した時期の販売になりそうです。またauやSoftBankもXperia ULやiPhoneからの変更にも対応できるため、全キャリアで契約に良い時期での販売になると思います。

このスマホを購入する場合、人それぞれタイミングがあると思いますが、できる限り予約をしてから契約するようにしましょう。今回はXperia Z5に対する予約特典が各キャリアかなり豪華なものを用意しているため、期日までに購入予定があるようならば、絶対に予約をしたほうが良いです。

docomoは抽選、auは全員

Xperia Z5の予約特典について、docomoでは抽選方式で予約特典を配布する方式を採っています。

抽選ではランクが分けられており、最も良いA賞では10万円分のソニーストア商品券が1名に当たります。1名では完全に運の要素ですが、C賞として1万円分の商品券を100名にも用意しているので、狙い目としてはこちらのほうが上でしょう。

ただこれはXperia Z5に限らず、すべてのスマホ契約が対象になるので、かなり競争率は激しいのを覚悟しましょう。

予約は機種変更の場合は契約前にキャンペーンエントリーが必要で、新規・MNPの場合は購入後にエントリーが必要になります。エントリーしないとそもそも抽選の対象外になるので注意してください。

auの場合は抽選ではなくて予約特典を応募者全員への還元としています。

全員に特典があるのはauだけですが、全員対象になったことで3キャリアの予約特典の中では一番内容がショボいものになっています。予約特典として2000円をauウォレットにチャージするだけです。

機種変更手数料のかかる店頭契約だとそれだけでチャージ分が消えてしまうほどのわずかな特典です。この他にはハイレゾイヤホンの5000円引き特典もありますが、5000円分が引かれるだけでお金はかかってしまうのでそんなに特典という気もしません。

 

SoftBankは抽選も人数が多く、特典も豊富

Xperia Z5の特典では、SoftBankが一番良い内容だと個人的には思います。その理由は、抽選ながらも2000名に当たるチャンスがあり、そもそもSoftBankだとAndroidユーザーが少なく、しかも半数がMNPの特価を購入している層なので、発売日前後に予約・購入する人の絶対数も少ないため、当たる可能性が高いからです。

2000名に当たる商品も結構豪華であり、同じSony製品のSmart Watch 3とハイレゾイヤホンをセットにした商品です。定価で買うと35000円相当ということで、これが2000名に当たるとするとかなりの豪華な予約特典のように思います。SoftbankがAndroidにも力を入れてきているのがわかります。

当たる確率の高さと景品の豪華さでは一番かと思うので、Softbankでの契約は予約をすれば他社以上の良さかと思います。

予約期間は発売日前日までで、11月15日までに契約を行う必要があります。

抽選ものは当たればバカにできない特典ですし、auの全員プレゼントも手数料分を気にしなくていいことになるので、買う気が少しでもあるなら予約しておくことは必須です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です