mineoのお得すぎるキャンペーンが終了間近!史上最強の「格安」SIMを手に入れよう


こんなお得なキャンペーンを今まで知らなかった人、はまさかいないと思いますが、ここまで契約を先延ばしにしてきた人はそろそろ期限が近づいているので1回線だけでもさっさと契約しておきましょう。何だかんだで6ヶ月はMVNO関連の話題に乗れると思います。

一体何の話かといいますと、mineoのアレです。

http://mineo.jp/docomo_reserve/

もうあの激安祭りが告知されてから2ヶ月経つというのも早いものです。申し込み期限が10月31日までなので、先延ばし先延ばしできていた人もさっさと契約させておかないともったいないことになりますし、チャンスを知っておきながら契約してないと匿名掲示板辺りで笑われてしまいかねません。

ほぼ損せずにdocomoとauのスマホを使っている人なら格安SIMで遊べるんで、このチャンスを逃してはなりません。

 

0円で使える格安SIM mineo

内容を知ってることを前提に話してますが、このお得だとか安いだとかを通り越した最強の契約について知らない人に向けて説明しましょう。

簡単に言うと、今だとmineoは無料=0円でdocomoまたはauで通信できます。

0円です。0円でスマホでネットが使えます。何が0円で使えるという範囲なのかというとデータ通信です。docomoで言うとデータSパックで3500円ぐらいするようなプランに近い内容が、mineoだと0円です。

ただどんなプランでも0円というわけではなく、一部のデータプランのみが0円です。「500MB」「1GB」という2つのデータ通信量を使えるプランが0円になっています。他の容量が増えたプランや音声を追加させたプランでは0円にはなり得ず、お金がかかります。といっても格安SIM全体の料金相場と比べればダントツで安いのですが。

 

どういった仕組み?=キャンペーン概要

より詳しく何故0円になるのかを説明しましょう。0円になるのはキャンペーンがされているからです。そのキャンペーンは800円を毎月6ヶ月間に渡って割引してくれるというもので、これが影響して0円で使えるプランが出てくると言うわけです。

800円というとかなりの金額です。普通のMVNOのプランが平均で900円で3GBという料金で、mineoもそれに準じていますから800円も引かれれば3GBのプランは100円で使えてしまう計算になります。

しかもmineoはMVNOでは珍しい3GB以下のプランが用意され、800円以下で利用できる契約があるため、このキャンペーンによって割引の方が上回る結果になり、0円となるわけです。

キャンペーン適用価格 500MB 1GB 3GB 5GB
データプランのみ 700円→0円 800円→0円 900円→100円 1580円→780円
音声+データプラン 1310円→510円 1410円→610円 1510円→710円 2190円→1390円

最安だと1GBの通信量が0円なわけで、このキャンペーンを知りながらスルーするdocomoとauユーザーってなんなの?というぐらいの驚異的な「格安」SIMキャンペーンです。

 

デメリットは?=審査落ちがあるぐらい

このキャンペーン中にmineoと契約する事のデメリットや問題点というのはほとんどありません。

あったとしても審査落ちがあるぐらいで、普通の人には心配する必要も関係もほぼありません。

 

申込日でキャンペーン適用可否が決まるので、10月中に絶対登録を

800円引きで0円回線を6ヶ月の間使えるのは、10月中にmineoを契約した人だけです。

キャンペーンの凄さ的に延長することはまず無いでしょう。そのためにこの10月中に契約を進めておかなければいけません。

「格安SIM」ってなに?という人でも6ヶ月0円で使えますので、設定方法やどんなことができるのかということをその期間中に学ぶことができるため、ちょうど良い機会だと思います。

使えるスマホはdocomoとauのスマホになり、それぞれに対応したプランを契約しましょう。過去に機種変更して余ったスマホや、中古の1万円前後のスマホを購入して使うのがいいと思います。

契約解除料、いわゆる解約金というものもデータ回線では不要となりますので、音声さえ契約しなければデメリットのない回線になるんで、忘れずにしておいたほうがいい契約です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です