Y!mobileの402SHは音声通話定額なのにMVNO並みに格安な料金プラン


スマホ代・料金を安くしたい、この思いを持つ人は大勢いることでしょう。かつては裏技的な手法でしかスマホ代を安くすることは不可能でしたが、最近はMVNOなどが出てきて安い使い方が簡単に出来るようになって、安さを競うような空気も生まれてきました。

これまでスマホ代の高さに悩んでいた人でも、今のモバイル契約関連の環境の良さの中では、スマホの通信費や料金を特に難しいことをしなくても安く出来るようになっているので、今回はその一つの方法を説明してみようと思います。

スマホ代というのは、主に2つの料金があります。それは通信費(ネット利用料、パケット通信料)と通話料です。よくスマホ代の節約方法として取り上げられるMVNOの「格安SIM」は、この内通信費しか安く出来ません。ネットの料金は安いのですが、通話料は使った分だけ料金がかかる仕組みで、通話時間によっては一切安くならない支払い請求がされる可能性があります。

なので、格安SIMを使うなら2台持ちで無料通話か通話定額のつけたガラケーと、格安SIMを使ったスマホという組み合わせで双方の弱点をカバーするやり方が定番です。

しかしこの方法は2台も一緒に持ち歩かないといけないため、面倒なところがあるのは確かです。この場合、1台持ちにまとめる使い方をするわけですが、MVNOの「格安SIM」だと通話料の問題で1台持ちには適しません。

こういう通信費も安くしつつ、通話料も安くして1台持ちする場合にはどういった契約をすればいいのか、その一つの方法をオススメしようと思います。そのオススメの方法とは「Y!mobileのAQUOS CRYSTAL Y 402SHへMNP」という方法です。これなら通信費・通話料を格安にできながら1台持ちという贅沢な要求を満たす事が出来ます。

 

AQUOS CRYSTAL Y 402SHのスマホプランMがオススメ

詳しいメリットやプランの中身については後で説明するとして、何故Y!mobileの402SH契約が指定なのかというと、この契約はMNPだと特別に月額割引がついてきて、普通のY!mobileの契約よりも安くすることが出来るからです。

月額割引込みの料金だと、通信費も通話料も安く出来るので、メインの音声回線を1台持ちするのに適しています。

特にオススメなのが402SHでスマホプランMを契約する事です。この契約は月額割引が2000円を超える金額がつくため、毎月かかる料金が全て込み込みで3758円となります。3758円で通話し放題で通話料をほぼ気にしなくていいプラン、通信料も定額かつ6GBまで高速データ通信が出来るプラン、スマホ代金も込み込みのプランを契約出来ます。これは相当な安さです。同じ条件を揃えようとしたらMVNOでは絶対に無理な内容になるでしょう。

このスマホプランMでの契約はMVNOが満たせなかった通話もスマホ代も込みで、1台持ちにできながら安い契約が出来るようになっています。

圧倒的なメリットの数

まずこの3758円という料金で全てがコミコミという時点で402SHのスマホプランMの契約の良さは、スマホ代を安くしたい人にとって魅力的な金額に映ると思います。ただの回線契約だけでこの料金だとそれ程極端に安いわけではありませんが、スマートフォンの端末機も込み、通話料の心配もいらないという事も含めると、やはりトータルでは格安な運用プランになるでしょう。

続いてはこの契約の中身について、もっとメリットとなるところを説明して行くので、402SHのスマホプランM契約の魅力を知ってもらえればと思います。

 

ほぼ通話定額

Y!mobileの基本プランには、ほぼ通話定額と言っていい無料通話が料金内に含まれています。無料通話は10分間までの通話を月に300回分という、合計で最大3000分の無料通話が毎月可能です。

この内容ならば確実に通話料は気にしなくていいのではないでしょうか。仮に通話料が発生する場合は、10分を超えた分の時間分か月に300回以上の通話をした時に限られるので、余程のヘビーな通話利用者でない限りは該当する事はないでしょう。

MVNOだと常時30秒20円という結構な額の通話料が最初からかかってきますから、月に1時間ほどの通話をしてしまっただけで2000円以上の通話料がかかる計算になります。この費用がかかるとMVNOといえども安いとは言えなくなってしまいます。

この通話料をほぼ気にしなくていい「ほぼ通話定額」な無料通話機能がついたY!mobileの契約はメリットを一つ持っているという事になります。

 

8月までの契約で通信量2倍

3758円の料金の中には上のほぼ通話定額機能の他に、データ通信の費用も含まれています。

通常はデータ通信量と呼ばれる高速でネットへと接続可能な容量が、プランによって1GB,3GB,7GBという風についてきます。スマホプランSだと1GBで、Mなら3GB、Lなら7GBで、容量が上がるごとに料金も上がります。

402SHで今回オススメしているスマホプランはMなので、3GBのデータ通信量を3758円で使える計算になります。

ただし今ならこの容量がアップします。8月31日までのMNP契約限定で、全ての通信量が2倍になる1周年記念キャンペーンが開催しており、この期間中に契約すれば、例えばスマホプランMだと6GBの容量を2年間使う事ができます。

6GBだと相当な通信量です。これだけあれば動画を見過ぎなければ困るはずのない容量です。MVNOの通信料コストに匹敵する安さと容量の均衡を実現しています。しかもMVNOの場合は、MNOから回線の帯域を購入して再販しているため、ユーザー数によっては非常に遅い通信速度になります。それに対してY!mobileは自社回線になるため、ユーザー数には左右されない強固な回線を保有しており、高速な通信速度で大容量の通信量を使えるメリットがあります。

Y!mobileの契約をするならば8月中にするようにしましょう。

 

スマホが実質0円、さらに1万円キャッシュバック

次はスマホです。今回はY!mobileの402SH契約を選んでいますが、何故この契約が良いかと言うと、月額割引のおかげで実質0円以下で契約出来るからです。

スマホ代が含まれて月に3758円になるわけで、先ほどまでのメリット2つにスマホ付きと考えると本当に格安過ぎる回線になるでしょう。しかもY!mobileオンラインストアではここに1万円のキャッシュバックが翌月以降に貰えます。そうすると約3ヶ月分の支払い額が実質的に無料になるわけで、大変にお得な契約であることがわかります。

ちなみにこのスマホ代込みで3758円と1万円キャッシュバックは分割支払い契約でないとダメです。一括だと仕組みが変わって、支払いが9800円多くなりキャッシュバックも無し、更に一括購入割引の解約金が増加する罠が発生します。

一括と分割では毎月の支払いが同じ料金です。分割ではスマホの料金も含まれていますが、一括だと含まれずに同じ料金です。一括0円なら分割と条件は変わりませんが、一括は今だと9800円かかるため、分割よりも9800円支払いが多くなります。しかもキャッシュバックもないので、更に10000円損していることになります。

契約は分割が基本です。

 

スマホの性能も良い

あとはスマホの性能も悪くありません。というよりも良いです。

ベンチマークテストでは若干Nexus5を上回る程度ではありますが、普通に使う分には困るところはゼロでしょう。

  • CPU:Snapdragon 801
  • RAM:2GB
  • ROM:16GB
  • カメラ:1310万画素
  • 5.5インチ、フルHD

主要なところを切り取ってみても今後特別な機能が出てこない限りは問題ないであろうスペックです。こうした性能が良いスマホがセットで3758円ということで、ただ安いだけで性能を妥協しているようなMVNOの格安スマホよりも何倍も良いのは確かです。

 

全てにおいて価格以上の契約

というわけで、このようにY!mobileの402SH契約はMNPのみしか契約できないものの、通話料と通信料を十分すぎるサービスと共に節約することができ、しかも性能の高いスマートフォンまでセットになって3218円~(オススメの契約内容は3758円)で使えるという、節約契約でありながら不満の少ない1台持ち用契約が可能になっています。

メリットがここまで説明してきたようにとにかく高いため、MNPできるなら8月までに402SH契約をするのがスマホ代の節約に繋がるでしょう。今現在MVNOの契約に不満を持っている人も、この契約なら速度や通話料には不満が出ないと思うため、のりかえ推奨です。

デメリットは2年縛り、それも更新される2年縛りがつくので次のMNPには解約金がかかることを覚悟しなければいけません。後は一括の時に解約金が増えるデメリットもありますが、今回は分割契約の方法のほうが得だしそのデメリットも回避できるのであまり問題はないはずです。

契約する場合はオンラインストアが1万円キャッシュバックの優遇と強制加入オプションやルーターセットなどの不要な契約がないのでオススメです。

Y!mobileオンラインストア

3 件のコメント

  • この記事を読んで、402sh,mnpで Mプランで8月中分割でけいやくしましたが、3Gはばいになってないし、スマホ代金込みで6250円になっていてすごいショックです。

    • MNPで契約して3GB、高額料金になっていたら明らかにおかしなことになっているんで、ショップや電話窓口に言ったほうがいいですよ。

  • smalifeさん
    ショップに行って確認したところ、
    まだ計算中で月割りが反映してませんでした。再度確認したところ、まだ計算中ですが月割りが反映し安くなっていたので安心しました。
    3Gは倍にならない契約だったみたいで納得しました。
    ご心配いただきありがとうございましたm(__)m

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です