AQUOS PHONE ZETA SH-01Fへの機種変更は、白ロムを買ったほうが確実に安くてオトクな件

sh01f

ドコモオンラインショップでランキングを見てたところ、意外なスマホが上位に来てるので少し驚きます。
こんな機種が売れてるんだとか、この機種はこんなに下なんだ、ということを感じるとおもいます。男性別/女性別で分かれているランキングもあったり、結構意外な発見があるとおもいます。
ドコモオンラインショップ
で、このオンラインショップのランキングと、別の販売店でのランキングを見てて感じたのが、AQUOS PHONE ZETA SH-01Fが結構売れているということ。
AQUOS PHONE ZETA SH-01Fは今、のりかえ限定で安くなっていて、キャッシュバックも貰える売り方をしてるんですが、同じ売り方をされているSO-02F等があるので、キャッシュバック目当ての方はあまりSH-01Fには見向きもしてません。
それでも売れているということは、機種変更や新規の需要があるということなのでしょう。

最近見たニュースでも、日本のスマートフォンシェアでは、シャープが富士通に変わって国内ではソニーに次ぐ2番目のシェアをとったと報道されていました。
富士通も昔はシェアが高かったのですが、完全に自滅してシェアを落とし、安定してそこそこなスマホを作ってきたシャープがここにきて評価され始めているのでしょう。それがシェアの拡大に繋がっているとおもいます。

普段だと売りやすさから海外端末に目が行きがちなんですが、やっぱり日本では国産のスマートフォンが性能とかを別にして人気が高いんだなということが改めてわかりました。
で、今回はこういった方々向けに書いていこうとおもうのですが、人気が意外と高かったこの国産のシャープスマホや富士通のスマホでもいいんですが、最新のモデルのものはさっきも言った通り、のりかえ限定で安く売られているため、そのおかげで暴落した白ロムを買ったほうが機種変更や新規で買うよりも場合によっては安くなるかもしれません。

月サポが正直少ないんで、普通に機種変するぐらいなら、今3万5千円もいかないほど価格が暴落している白ロムのほうが、という場合はあるはずでしょう。
特に機種変更してから2年経ってないという方は、月々サポートも前の機種の残債まだ残っているとおもいますので、それらを効率よく消化するためにも白ロムで新しい機種を買うのは悪くないはずです。
ARROWS NX F-01FもAQUOS PHONE ZETA SH-01Fも、暴落していた白ロムの値段も落ち着いて、どちらも同じような価格です。好きなほうを選べるとおもいます。

AQUOS PHONE ZETA SH-01F docomo [WHITE] 白ロム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です