家族でスマホセット割が5ヶ月回線から機種変更でも1万円引きに。iPhone5sも機変一括0円が可能っぽい

ios7

auが今行っている家族スマホセット割とかいうもの。これが7/11からバージョンアップするそうです。
今までは新規とのりかえが2台同時ならキャッシュバックを1万円増やすという感じのキャンペーンでした。
新規同士を組み合わせるとGalaxy Note3 SCL22が2台とも新規一括0円なんていう契約内容もありました。2台増額系のキャンペーンとしては、結構還元額が高いキャンペーンです。

これがバージョンアップ後は新規とのりかえ以外にも機種変更でも2台以上なら1万円の値引きがされるようになります。
機種変更でも割引が出来るという事で、ドコモのファミリー特割と同じような内容になりました。ドコモの場合は機種変更は3ヶ月/月サポ付きという条件になっています。auだとちょっと違って特に月サポの有無は関係ないのですが、同じ機種の使用期間が5ヶ月必要になっています。

5ヶ月縛りというのは今までのauの縛り期間として初めて出てくる数字じゃないでしょうか。3月契約者に関わることでしょうかね。
月サポ縛りや価格縛り、機種縛りが無いのは良いことですが、その分5ヶ月に期間が伸びてしまったことは、難しい条件になってしまった気がします。5ヶ月だとサボってた人じゃないと用意してないかもしれませんね。

実はこの機種変更に対応するのは11日からで、iPhoneの1万円引きがキャンペーンで行われているのは13日までです。そのため、11、12、13日の3日間は、iPhoneの機種変更が2台以上で1台につき2万円引きされるボーナス期間になります。
実際にコンテンツ付きですが、のりかえと機種変更を合わせたiPhone5sの一括0円なんていうのが出てきています。

 

キャッシュバック分とコンテンツ分をiPhoneの値引きに回してますが、割と条件的にはいいとおもいます。
こういうのが出来るので、値下げされたGalaxy Note3 SCL22とか他の冬モデルの在庫があるようでしたら、うまく購入の交渉をすることで、自分が欲しいスマホが安く手に入れられますね。

もしもiPhoneじゃなくてもいいなら、7月中もしくは8月にauへのりかえ(MNP)をする際は、予約の時にisai LGL22の在庫やDigno M KYL22、SCL22の機種変更用の在庫を聞いておくと、サボってた分の回線も活かせるんじゃないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です