カケホーダイ需要爆発のケータイ「P-01F」の維持費を出してみた

P01F

のりかえの優遇が少なくなって、最近の販売ランキングじゃiPhoneも下のほうにいって、キャッシュバックが残ってるスマホが上位にきたりしてます。
で、そんな中にドコモのガラケーが急にぽつんとランキング上位に出てきました。なんか安売りでもやっているのかとおもいましたが、特にそういうわけではないようです。
なんでランキングの上位に出てきたのかとおもったら、どうやらドコモのカケホーダイ需要のおかげっぽいです。定価が最近出てきたガラケー(フィーチャーフォン)よりも安いので、新プランで電話をするためにみんな調達してるっぽいです。

これに便乗する形で、P-01Fを使った時の維持費なんかをいくつかのパターンで計算してみました。ガラケーの料金プランは月サポの適用条件がカケホーダイと普通のFOMAで違うので、この辺ちょっと注意が必要です。

FOMAプラン

FOMAの安いプランでまずは計算しときます。FOMAだと月サポが緩い条件でも適用されます。月サポ使って実質運用する方は、FOMAのほうが若干いいかなって感じです。
ただカケホーダイみたいに、通話定額っていうメリットが使えないんですが。

月々サポートは機種変更が611円、新規が827円、MNPが1223円と、購入の方法で全部サポート額が違います。それぞれで計算しても良かったんですが、たぶんP-01Fの需要って機種変需要ですよね。というわけで機種変更の維持費のみで計算してみました。

  • タイプシンプルバリュー:802円
  •  月々サポート:-611円
  • 合計:191円

どっちかというと、このFOMAプランは維持を安くしたい場合で、がっつり使おうとおもったら向いてないかもしれません。シンプルバリューだとiモードなしで月サポ適用できるので、一括で購入したらFOMAプランでこういう安い維持費になります。
一括価格は2万9376円で、分割だと毎月1224円の24回払いです。分割でも1415円なのでFOMAだとどちらにしても安いですね。

 

カケホーダイ

カケホーダイだとがっつり使うのに適しているでしょうね。ネットはデータ専用の回線を使ったほうがいいのですが、MVNOか新プランのデータプランを使うか悩ましい部分もあります。
ただそうすると月々サポートは効きません。新しいプランだとデータプランに加入しないと、ガラケー(フィーチャーフォン)でも月々サポートは適用できないようなのです。ここは改悪になっちゃいました。
どうせ機種変更なら月サポは611円なので、シェアオプションを付ける場合以外はパケットプランは不要で、月サポを捨てたほうがいいかもしれません。

  • カケホーダイ:2376円
  • 合計:2376円

まずこれがカケホーダイだけのプランです。spモードすら付けてないので、場合によってはプラス324円という運用で2700円ちょうどの料金になるかもしれません。P-01Fの本体価格を分割で支払うときはこれに1224円足すのはFOMAと一緒です。
一応これが、ガラケーでネットをせずに、電話として使うときの料金になります。これで通話料が定額となり、この基本料金で国内の通話がほぼかけ放題ということが出来ます。

もう一つ、カケホーダイのプランを計算します。
これはガラケー(フィーチャーフォン)でネットをする場合、もしくは家族が別にカケホーダイの親回線になっている場合です。
ガラケーでネットとかもはやコンテンツ的にもおすすめ出来ないので、あまり組んでほしくないプランです。それでも月サポを使いたい方はこういうプランを組まないと駄目です。

  • カケホーダイ:2376円
  • 接続サービス:324円
  • データパックS:3780円
  • (もしくはシェアオプション:540円)
  • 月々サポート:-611円
  • 合計:5869円(シェアオプションで2629円)

子回線のシェアオプションを使えば、月サポ込みで安くなりますが、普通のパケットプランを付けたら無駄に高くなってしまいます。これなら2番目のプランに出した、カケホーダイだけで組むプランのほうがいいとおもいます。
ネットは2台持ちのスマホにMVNOの格安SIMを使うのが賢いかとおもいます。

料金を見ると、わりとFOMAとカケホーダイ単独のプランだと、通話用のガラケー(フィーチャーフォン)としてはかなり安いor有用性高い感じじゃないでしょうか。3万円の本体代を一括で支払ってしまえば、191円で持てるFOMAと2376円で電話し放題のカケホーダイ、どちらも結構魅力ある料金とプランだとおもいます。

 

オンラインショップで買うのが無難

で、このP-01Fですが、カケホーダイにしろFOMAにしろ、買うならドコモオンラインショップが無難だとおもいます。
今ドコモのガラケーは店でも安売りされてません。実質0円の契約内容は、全部月々ゼロ割賦というやつで、先に1万円ほど支払った後に、残りの残金を分割で組むというめんどくさい上に結局1円も安くなってない売り方です。
ドコモの「月々ゼロ割賦1円」ってなんだ? | スマライフ
これに店のオプションとかコンテンツを付けられることを考えたら、オンラインショップで買うのが一番手間もムダなオプション代もかからないでいいとおもいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です