auにも前後20日ルールくるの?

HTCmini

ずいぶんと前からですが、ソフトバンクが公式には知らせてないものの、契約の前後20日の間にソフトバンク回線を解約した形跡があると、キャッシュバックやインセンティブが発生しないという制度を作っているようです。
代理店のほうで、インセンティブがでないからキャッシュバックが出せないということで、注意喚起をしていたのが今年の3月ごろまではよく目にしました。
短期解約防止、キャッシュバック目的防止ということなんでしょうけど、割といい案なんじゃないかとおもいます。

で、この前後20日ルールが、もしかしたらauにもくるかもしれない、あるいは来てるのかもしれない、という事を今回はちょっと紹介してみます。

ぶっちゃけ今の時点では、一つの店しかそんなこと言ってないので、あんまし気にする事もない状態なのですが、何だかんだ言って気にはなるので紹介はしちゃいます。
ドスパラのブログで、auの契約内容に関する条件が書かれているのですが、ここに何時の間にかソフトバンクの契約条件と同じようなことが書かれています。

 

※ご契約日を起算日として前1ヶ月・後2ヶ月間にauの解約が無いことがキャッシュバックの条件となります。

期間が合わせて3ヶ月と長いのはドスパラ独自で、要は20日ルールの注意書きなのですが、今までと違ってこれがauについて書かれていることなのです。

単純にコピペでauの契約条件にも載せてしまったというのも考えられますが、今までのauの条件見ても書かれてませんし、ソフトバンクのところをわざわざauと変えていることから、間違ったりただのコピペというわけでもなさそうです。

ドスパラだけの注意書きなので、心配はいらないとおもいますが、何かと他社をパクるのが携帯業界なので、こういう前後20日ルールがauでも出て来たら今後が大変そうですね。即時型のMNPで枠空けとか出来なくなったら大変そうです。多分ドスパラのコジコジ対策な気もしますけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です