買取4万円を超える謎人気端末CAL21がauオンラインショップで26日から復活

CAL21SRA_L_01

auのオンラインショップがなんか珍しいことをしています。
ドコモのオンラインショップは、よく珍しい端末の在庫復活日時をお知らせしてくれるのですが、同じようなことをauのオンラインショップでもしています。
2月の26日の17時から、auオンラインショップであるスマートフォンの在庫が復活すると公式サイトで発表しています。
そのスマートフォンとは、G’zOne TYPE-L CAL21というものです。
耐衝撃スマートフォンということで、他に変わるものがないような珍しいスマートフォンです。
この端末が、26日から在庫復活ということのようです。
価格はauのオンラインショップ割を付けても2万8千円と高いです。ですがこれ、実はちょっとだけ祭りになりそうな端末です。

このG’zOne TYPE-L CAL21ですが、カシオがスマートフォン事業を撤退しちゃったんで、今のところ後継機が出ないG’zシリーズ最後の端末ということになってしまいました。
そのため、このCAL21Yahoo!オークション上でも、結構プレ値がついているような状態です。
イオシスでも20日現在で、新品4万5千円といった買取価格です。イオシスは店頭買取のみの対応です。26日の販売にあわせて、ここからもう少し買取金額が下がるかもしれません。
2万8千円と安い買い物ではないので、まあよく考えて買ってみてください。
この間紹介した引き止めポイントを3万ポイント貰えれば買ってもいいとおもいますが。
MNPだけでなく長期回線にも3万ポイントばらまいてくれるauはやっぱり神だとおもった | スマライフ

あと26日発売なので、確実にフラットはほぼ満額になるかとおもいます。
一応フラットは機種変更の時は日割りなのですが、26日17時注文なので到着するのは確実に3月のはじめです。
一応到着時からフラット適用・到着するまでプラン変更不可となるので、フラット回避はできずに5985円より少し安くなる程度の費用が必要でしょう。それも考慮しましょう。
一応、auショップで受け取りにすると、受け取り時からフラットが適用になるようです。何日間auショップに置いといていいのかわかりませんが、この技を使うと、1500ポイントと、フラットの日割りを少し安くすることができるかもしれません。もしも買うならこの手でしょうか。

前回が1万円ぐらいで売られていたと聞いていますが、今回は3万円近い売り値ということで、結構強気です。機種変更を3ヶ月していないことが条件なので、ポイントを貰えた家族回線を使うことが一番いいかとおもいます。1週間先のことですが、今のうちにauIDとかを取得しておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です