GL07Sが1150円、Nexus5とEM01Fが新規・MNP一括0円で2515円!イー・モバイルが春の大安売り


今週末はイー・モバイルがお祭りを行うようです。
現在携帯電話を扱う各社は、学割キャンペーンの開始で通信費の値引きや本体の安売りを行っていますが、イー・モバイルとウィルコムの2社は、加入者全員に学割相当の割引を始めるようです。
その中でもイー・モバイルが行う学割相当のキャンペーン「月額基本料3年間無料キャンペーン」は、よくよく見ると通信費をかなり節約することのできる内容になっているため、非常にオトクです。
今回はこのイー・モバイルが学割期間中に始めるキャンペーンを使って、スマートフォンを購入した場合に維持費用がどれくらい安くなるのかをシミュレーションしましょう。

 

GL07Sが170円、1150円、2990円から使える!

まず紹介するのはイー・モバイルのLTEスマートフォンGL07Sです。
このスマートフォンを今回行っているキャンペーンを適用して購入すると、本来3880円で使える毎月の料金が2990円になります。
これは本体代を定価かつ分割で購入した場合です。本体代込みで3千円割れする契約というのはドコモやauでは見当たらない契約内容になるとおもいます。

  • LTEプラン:980円
  • データ定額5:3880円
  • GL07S本体代24ヶ月の分割:1750円
  • LTEスマホ割:-980円
  • 月額割引:-1750円
  • 月額基本料3年間無料キャンペーン:-980円
  • 合計:2990円

今のはあくまで本体代を定価で分割購入した場合です。
GL07Sを含めたイー・モバイルのスマートフォンは月末に主に安売りされることがあります。
こうした安売りで一括購入したGL07Sはさらに毎月の料金が安くなります。分割の本体代を1750円が不要なため、毎月の料金が1150円で使えてしまいます。
このスマートフォン、テザリングも出来ますし通話定額オプションに入ると電話も時間を気にせずにすることが出来ます。

  • LTEプラン:980円
  • データ定額5:3880円
  • GL07S本体代24ヶ月の分割:1750円
  • LTEスマホ割:-980円
  • 月額割引:-1750円
  • 月額基本料3年間無料キャンペーン:-980円
  • 合計:1150円

これだけでもスマートフォンの毎月の料金としては十分安いのですが、更に安くする方法も残されています。それがGL10P、GL09PといったWi-Fiルーターとセットで持つと割引されるWi-Fiセット割というものがあります。この割引を効かすと、1150円の料金からさらに980円を引くことができます。
そうするとなんと170円から使うことができるようになります。

  • LTEプラン:980円
  • データ定額5:3880円
  • GL07S本体代24ヶ月の分割:1750円
  • LTEスマホ割:-980円
  • 月額割引:-1750円
  • 月額基本料3年間無料キャンペーン:-980円
  • Wi-Fiセット割:-980円
  • 合計:170円

170円で使えるスマートフォンの誕生です。Wi-Fiルーターを持つことが条件なので、そこまで良いものでは無いですが、安さだけなら過去の格安回線に匹敵する良い内容だとおもいます。

 

Nexus5とEM01Fが2515円

もう一つのお祭りは、Nexus5とEM01Fの安売りです。
どちらも一括価格がとても安くなっています。
相場としては、EM01Fが新規で一括9800円〜0円で、Nexus5がのりかえ(MNP)で一括0円です。
MNP弾を持っている方はNexus5が絶対におすすめです。私も確認しましたが、東京周辺のヨドバシカメラならば確実にのりかえ一括0円です。ヤマダ電機でも0円との報告がありますので、家電量販店でものりかえ0円というのが始まったと見ていいでしょう。

 

  • 4G-Sプラン:980円
  • ベーシックパック:315円
  • データ定額3-S:3880円
  • スマホ割:-980円
  • 月額割引:-1680円
  • 合計:2515円

どちらも一括で購入すれば2515円で毎月使えます。ネットも定額で電話もできるのに2515円です。
先ほどのWi-Fiセット割が適用できるようなら1535円になります。
MNP弾としてスマホ電話SIMが使える契約条件になるので、Nexus5が今後も安売りされることを見越して準備しておいたほうがいいでしょう。

また2月からはオンラインショップ上でNexus5が一括0円になっていますので、こちらを利用するのもいいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です