ソフトバンク版のiPhone5sがMNP一括14800円 例年より早い値下げの模様


ソフトバンクがついにiPhone5sの安売りに手を出し始めました。
定価6万8千円するソフトバンクのiPhone5sには、のりかえ(MNP)の際の値引きもそれほど多くなくて、3万円ぐらい値引きされればいい方でした。
それが、12月になってから、さらにiPhone5sの安売りを強くおこなうようになったようです。
この時期としては異例と言っていい安さでしょう。のりかえ(MNP)で一括1万4800円という契約内容がでてきています。コンテンツ5個なので、条件としては問題ないものだとおもいます。

私は今年の3月ごろに、のりかえ(MNP)でiPhone5を一括1万4800円で買ったのを覚えています。その頃と比べると、なんと3ヶ月も早い安売りになります。今、ソフトバンクは203SHに5万円のキャッシュバックを付けてますが、その波がiPhone5sにもやってきたのでしょう。

 

どうやら、コンテンツ等がない普通の条件ですと、1万9800円が相場になりそうです。モバワン赤羽とかがやっている契約条件です。
ですが、このモバワン池袋のコンテンツ5個で1万4800円のほうが、条件もたいしたことないのに安くなっていてオトクです。大体コンテンツ1つで1千円引きなので、相場が1万9800円ということがわかります。iPhone5sに、およそ5万円分のインセンティブが12月から発生したのがわかります。

 

この契約内容はどれも12/1の日曜日の条件ですので、平日はもしかしたら値段は上がるかもしれません。一方で、土日になれば、2台以上同時でのりかえればキャッシュバック増額なんてキャンペーンを店によってはやっているので、そのタイミングと合わせれば、さらに安くiPhone5sを手に入れられる可能性があります。
まあ確証は持てないですけど、12月の後半になればそういった契約内容を店側で作って来るとおもうので、期待してMNP弾を作っておくのがいいとおもいます。

 

フラット費用

 

ソフトバンクのiPhone5sは一括で買うと、フラット費用を結構安く済ませることができます。ここではちょっとフラット回線の費用を計算してみます。

  • ホワイトプラン(のりかえ割適用):0円
  • S!ベ:315円
  • パケットし放題フラット:5460円
  • 月月割:-2835円
  • 合計:2940円

一応2段階の寝かし用の回線費用も計算しておきます。

  • ホワイトプラン:980円
  • S!ベ:315円
  • パケットし放題2段階:2100円
  • 月月割:-2405円
  • 合計:1295円

今、ソフトバンクは結構苦しいようです。ですので、短期契約のフラット回線に、ポイントを3万5千ポイントをつけるなんてマネをしています。
3ヶ月しか契約していない回線に引き止めコジ割35000ポイントをくれたソフトバンクは神だと思う | スマライフ
たいして維持費用はフラットも2段階もそこまで大きく差はないので、フラットを3ヶ月継続してソフトバンクからポイントを貰うという運用方法が、一番いいのではないかなとおもいます。ポイントを貰ったら、またiPhone5sを買って、2段階で寝かせましょう。そうするとトータルの費用では2段階よりも安くなるとおもいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です