ドコモからの良い知らせと悪い知らせ

docomoの夏 家族セット割

何やらドコモについて変化があるようです。
その変化には嬉しいものもありますが、悲しい知らせとなるもの含まれているようです。
ドコモは、iPhoneを扱ってからサービスの改悪を相次いで発表していますが、ここでもそうした傾向が見えてきます。
これから取り上げる嬉しい知らせは一時的なもの、悲しい知らせは結構永続しそうな内容になっています。内容を信じて動くかどうかは皆様に任せますが、iPhone扱いの弊害をひしひしと感じさせる内容です。
では、いくつかドコモのこれからの変化を見ていきましょう。

 

プラスiPhone割復活

プラスiPhone割を適用することで、iPhoneののりかえ(MNP)の値段が安くなるというキャンペーンを昔に紹介しましたが、いつのまにやら終了していました。
1万円近く値引きされていたので、iPhoneが欲しかった方には、結構オトクであったキャンペーンでしたので、残念なおもいをしていた方も多かったとおもいます。
ですが、この11/23,24の週末に、プラスiPhone割による値引きのキャンペーンが再開されるようです。今回は5千円程度の値引きのようですが、それでもiPhoneが欲しかった方には嬉しいお知らせだとおもいます。

 

セット割も復活

噂です。私は何も知らないのですが、あるらしいです。 時期的には本当に来てもいいころですよね。期待してもいいのではとおもいます。

 

 

月サポなしの機種にはキャッシュバックなし

これが悲しいお知らせです。 これがマジなら死活問題です。前もキャッシュバックが終わるという話が出ていました。その時は1ヶ月ですぐ復活しましたが、今回はiPhoneをドコモが持っているので、長期間この方針を貫くんじゃないかと心配されます。
これがSH-06Eだけの問題ならいいのですが、今まで機種が限定されることもなかったので、全てのスマホにこういう対応なんでしょうね。 F-04EやF-03Eにキャッシュバックが付けばなんとかなりそうですが、ちょっと12月からは契約の整理した方がいいかもです。

 

 

以上、良い知らせっぽいものと悪い知らせでした。どこまで現実になるかはわかりませんけども、改めてiPhoneを扱うことの弊害を感じさせますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です