AQUOS PHONE ZETA SH-06Eがご愛顧割か!?4日からの安売りが登場中!

SH06E_White_XL

ドコモが発売しているシャープの夏モデル機種AQUOS PHONE ZETA SH-06Eが、どうやらご愛顧割の対象に新たに加わって安売りされそうです。
すでにいくつかの携帯ショップがSH06Eの安売りをツイッターで発信しています。
10/4からということですが、ZETA以外にもご愛顧が出てくる可能性がありますので、携帯ショップのツイッターで監視しておきましょう。

 

ピポパーク池袋がこの安売り示唆をしています。表記はしていませんが、のりかえ(MNP)での契約が条件でしょう。
ご愛顧割に入るとおもわれる理由としては、月々サポートの対象外だからです。ご愛顧割(ダイレクト割やデビュー割も)には、月々サポートがつかない代わりに、機種の一括価格を低くするという特徴があります。
ですので、いくら安くなったと言っても、月々サポートが消えるためこれまでできていた月々サポートを使った激安なデータ回線を、この機種では4日以降作れなくなります。

ピポパークでのりかえ(MNP)一括0円に5千円のキャッシュバックをつけていますが、これを逆算していくと、機種変更の一括価格は3万4千円か3万円9千円、新規での一括価格は2万4千円か2万9千円ぐらいになるでしょう。
新規で1万4千円のF-02Eがのりかえ(MNP)で2万円ほどキャッシュバックがつくので、その差から計算しています。
オークションではまだ4万円台の取引価格なので、売り方やキャッシュバック次第では、この時期のドコモにしてはいい内容だとおもいます。

MNPだとドコモへスイッチ割で13ヶ月間3円維持ができてオトクです。ご愛顧機種変更は、3ヶ月回線が必要です。
ツイッターでは他にご愛顧入りの機種として、ギャラクシーNOTE2やMEDIAS Wなんていう名前が上がっていますが、今のところ安売りをつぶやく携帯ショップは出てきていません。そもそも在庫がありそうにない機種なので、デマの可能性もあります。ただし、AQUOS PHONE ZETA SH-06Eについてはご愛顧割で安売りはほぼ確定であると言えるでしょう。夏モデルのZETAはものすごく余っていると聞いたので、冬モデルもシャープがドコモに新機種を出すならば、安売りが必要なはずです。
この他にご愛顧機種が出るようならば、また報告しますが、今のところAQUOS PHONE ZETA SH-06Eだけとみていてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です