ドコモは頭金を5000円以下に制限したらしい


ツイッターのとある有名なアカウントがこのようなことを言ってました。
この人、経歴がソフトバンク→イーモバイル→ドコモと転職しているようで、ドコモからiPhoneが出るというのも、いち早くリークしてました。今回の内容にも信頼がおけるとおもいます。
その内容はドコモの頭金に関することです。

ドコモの販売価格を原則統一へ。頭金は最大でも5000円に。オプション加入で0円OK。
量販店、ショップ、全ての取扱店で実施。

ドコモの頭金制度に制限がかかったようで、5千円までと全代理店で統一されたそうです。
この内容を実際に確かめて見たところ、確かに頭金の額が落ち着いたというか良心的な値段になってます。
今回はこのドコモの頭金の変化を実際に確かめて見たので紹介したいとおもいます。

私の家の近くには、NECモバイリングとT-GAIA系のドコモショップがあります。そちらではそれぞれ頭金が8400円と9500円を、夏モデル発売時期のころにはつけていました。どちらもオプション、クレジットカード作成、コンテンツ加入で頭金を減らしていくやり方をとるやらしい店でした。
iPhoneにもこの高い頭金をつけていたのかは確認していませんが、分割金額だと確実に10万を超える頭金になっていたでしょう。

しばらくは値段の確認にも使っていなかった店ですが、実際にさっきのツイッターのように、頭金が5千円以下になっているかどうか、2店で確認して見ました。
すると、NEC系の店では頭金型は4200円に、T-GAIA系では3150円に頭金が見事に減っていました。さらに、別の都内にある店でも、過去の頭金は知りませんが、1890円と確かに5千円以下の頭金のドコモショップが増えています。
実際に頭金が低いことをT-GAIA系の店員に聞くと、全国的に今は低くしているということを言っていました。さっきのツイッターでの発言とも重なります。

iPhone5sが分割だと9万6千円、頭金をここからさらに取ると10万を超えることになり、さすがにドコモもまずいと思ったのでしょう。たかが携帯、それも半年後には一括0円になるようなものを10万円の割賦で買わせるのは、炎上のネタになりかねません。
たぶんこうした考えが、今回の頭金制限につながったのではないでしょうか。
頭金など古事記的に携帯電話を契約している方には無縁でしょうが、一般の方にはとてもいいやり方になったのではないでしょうか。やり口が汚い方法で頭金を1万円近くとるショップも見たことがあります。頭金詐欺がこうして無くなればドコモも高いと言われなくなるのではないでしょうか。冬モデルは高いですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です