HTL22が大安売り!HTC J Oneが通販でもMNP一括0円!機種変更でも4万円以下!

RED2

auから発売されているHTL22がものすごい大安売りをされています。
8/30に販売価格がなんと40320円という超がつくほど安い値段がつけられています。もちろんこの販売価格は、機種変更でもこの価格なので、今までの既存のau利用者でも最新の機種をお手頃な価格で購入出来ます。

ここまで安くなってくると、のりかえ(MNP)の契約をすればより安く買えてしまいます。実際に既にMNP一括0円で販売しているところが増えていて、一部のお店はキャッシュバックで3000円ほど出しているところもあります。
MNPでの3円維持は終わってしまいましたが、4ヶ月後あたりに使えるMNP弾として回線を考えれば、そんなに痛い出費でもないでしょう。最新の機種を簡単に0円で購入出来てしまうのですから。
機種変更もお得です。4万円が定価ですが、これは普通に白ロムを買うよりも安いです。しかも16ヶ月以上機種変更をしていない人は、「秋トクキャンペーン」で更に1万円の値下げがおこなわれます。
auが「秋トクキャンペーン」を8/30から開始 機種変更1万円引き | スマライフ

 

ネットからお得に買えるHTL22

安売りが続くHTL22ですが、携帯ショップにいく時間がなくて買えない、という人もいるとおもいます。
そんな人におすすめしたいのがネットで契約できる通販ショップです。レクサスプランニングや楽天ポイントも使えて安心な取引ができるFPモバイルなどの、ネットから開通の契約が可能なお店をつかってみましょう。
極論としてはMNP弾をスマホ電話SIMにすることで、一歩も表に出ることなくMNPの手続きができます。内容は別の記事でかいてあります。
ネット上の手続きだけでauへMNPしてキャッシュバックを貰う&3円回線を作る方法 | スマライフ
通信販売方式の携帯ショップ、レクサスプランニングで家族回線をauへMNPさせよう!キャッシュバックも付く | スマライフ

 

HTL22は高く売れる

上の記事でも少し解説していますが、ネットでMNP契約をする場合、家族名義の回線も簡単に作れてしまいます。スマホ電話SIMも家族名義で簡単に作れてしまうMNP弾です。
なのでもし自分のau回線がいっぱいだったら、ネット系ショップで家族回線をauへののりかえ(MNP)に使うことができます。もちろん同意は必要です。
家族名義でスマホ電話SIMを契約し、のりかえ(MNP)契約で0円でHTL22を購入するという方法があります。そしてHTL22は今43000円で売却ができます。そうするとのりかえ(MNP)にかかった資金よりも多くのお金が残ることになります。

 

今回はネットからでも安く買えるHTL22の話題を取り上げました。時間がない人でも安く買うことができますし、ちょっとしたお小遣い稼ぎの方法も紹介させてもらいました。ぜひこの方法をためしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です