8月9日からHTC J One HTL22が値下げ 新規で25,000円/MNPで55,000円の値引き MNP一括0円間近

HTCmini

 

8月9日よりauから発売されている2013年夏モデル最新スマートフォンとして発売されています「HTC J One HTL22」に大幅な割引が行われることがわかりました。

本来定価66,000円前後である「HTC J One HTL22」ですが、これが9日からは新規で40,000円以下にMNPでも9,000円以下の価格が付けられるようになりそうです。

ここまで行われてきた値下げでは45,000円値引きが公式でしたが、9日以降はさらにお買い求め安くなりそうです。

9日以降からの値段を先に出しているのが通販形式で携帯を販売しているレクサスプランニングです。こちらのお店では通販という形式上、普通のお店より価格変更の反映が早いのです。そのため9日以降の価格をしるための一つの目安になるでしょう。

レクサスプランニングでは「HTC J One HTL22」の新規価格を39,800円に。MNP価格を9,400円に設定しています。特にMNP一括価格はこれまで22,000円であったため、9日以降は10,000円以上割引が増額されているのがわかるかと思います。

通販型の店舗ですら9,400円という価格になるため、街の携帯ショップなどでは更に安く出てくることが予想されます。おそらくMNP一括0円もでてくることでしょう。「HTC J One HTL22」のMNP一括0円は7月のヤマダ電機、それも土日にしか行われていなかったため、これでようやく多くのお店でも行われることが期待されます。

もう一つの人気機種であるXperia UL SOL22については値段の変化が起きていないため、この9日以降の値下げは「HTC J One HTL22」のみのものかと思われます。

新規でも40,000円を切るのはお得感が強くなっていますが、MNPなら10,000円以下、さらにはauにかえる割で毎月3円維持が可能になります。今回の「HTC J One HTL22」の安売りはMNPで購入するのが最もお得になるでしょう。MNP用の回線を持っていない人はスマホ電話SIMなどのMNP弾を作ったうえで9日以降の安売りに備えておきましょう。費用こそ多少かかりますが、非常に安く本体購入、非常に安く回線維持が可能になるので、お得度は高いはずです。

【国内正規品】SPIGEN SGP HTC J One HTL22 シュタインハイル GLAS.tR SLIM リアル スクリーン プロテクター 【SGP10307】

今回の「HTC J One HTL22」安売りは最新モデルかつ最高のスペックを持った機種が安く買える最高の機会です。ぜひともこの安売りに準備して最新の高スペック端末を手に入れてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です