GL09PよりGL06Pを選ぶ人がいる理由とは

gl09p

 

発売直後のイー・モバイルWi-FiルーターGL09Pが新規一括0円で安売りされて話題になっています。SoftBankとイー・モバイルの高速通信回線が一つの契約で使えて毎月の料金が2180円と安すぎる設定になっており、盛り上がりを見せ始めています。

ところが、この高速通信が可能な最新モデルのGL09Pを選ぶよりも、前のモデルで月額の利用料金も高いGL06Pという機種をあえて選ぶという人も一部ではいるようです。

なぜこの人たちはGL09Pという最新のWi-Fiルーターを選ばず、一つ前のルーターであるGL06Pを購入しようとしてるのでしょうか。今回はその理由について解説したいと思います。

GL09Pについては前の記事で紹介したのでそちらを見てください。

GL09Pが新規一括0円 ダブルLTE、スマホ充電、月2180円で使える万能Wi-Fiルーター

GL06PはEMOBILE LTEに対応したイー・モバイルのWi-Fiルーターです。こちらもGL09P同様に新規一括0円で買えるキャンペーンが行われており、そうした条件で購入すると毎月の利用料金が2480円という破格の安い値段で運用できます。

このGL06Pがなぜ一部でGL09Pより人気なのか。それは以下の2つの点によるものだと思います。

 

規制が少ない

 

GL06Pはイー・モバイル回線のうち、EMOBILE LTEに対応している機種です。一方でGL09PはLTEよりも高速なサービスであるEMOBILE 4Gに対応しています。
これらの違いはどのような点にあるのでしょうか?もちろん速度が違うということもありますが、最も違うのは、規制が強いか弱いかといったことです。実はGL09Pが採用しているEMOBILE 4Gは、毎月7GBの通信量に到達した時点で通信速度に利用制限がかかるようになります。一方でGL06Pが採用しているEMOBILE LTEでは、通信量によって通信速度に制限がかかるといった対応を現時点ではとっていません(2014年5月から10GB制限)。

こうした通信規制の強さから、高速通信ができるGL09PではなくあえてGL06Pを選ぶという人がいるようです。

 

ADSLが安くなる

 

今イー・モバイルでは固定回線のADSL通信サービスを提供しています。実はこのサービス、イー・モバイルのWi-Fiルーターや携帯電話とセットで利用すると割引が増えるという特典があるのです。
その割引特典は現時点でEMOBILE LTEを対象に特別に増額されているため、EMOBILE 4Gを使うGL09PよりもGL06PのほうがADSLとセットで使うことを考えている場合、非常にお得になります。

 

こうした理由から同じ安売りでもGL09Pを選ばずにGL06Pを選ぶ人がいるようです。こうした理由の中で自分が気になるような点があるようならば、あえてGL06Pを選ぶという選択肢を自身の中にいれてみてもいいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です