Xperia UL SOL22がMNP一括0円で発売中!? その購入方法とは?

sol22

 

5月下旬にauから発売されたXperia UL。auの機種の中ではiPhoneに次ぐ人気となっています。

ところが人気があるにも関わらずこのXperia ULがMNPで投げ売りを開始されていて話題になっています。条件を満たせばなんとMNP一括0円での購入が可能になってしまうのです。

今回はこのXperia UL SOL22をMNP一括0円で購入するための条件や方法を紹介したいと思います。

通常はMNP一括3万円

さてXperia UL SOL22の現在のMNP一括価格相場はいくらぐらいなのでしょうか。6月19日時点ではMNP一括で3万円台前半になっています。
Twitterでの販売店さんのつぶやきやレクサスプランニングさんの通販価格を見ると、どうやらXperia UL SOL22に関わらず、HTL22やL01といった夏モデルはどれもMNPで3万円引きという施策が入っているようです。
なので現在普通にMNPでXperia UL SOL22を購入しようとしたら、3万円近くかかるということになります。ではこれをMNP一括0円で購入するにはどうしたらいいのでしょうか。それにはいくつかの条件を満たさなければなりません。

 

U22 auスマホ家族セット割でMNP一括0円

Xperia UL SOL22をMNP一括0円で購入するためには、22歳以下が対象キャンペーンのU22auスマホ家族セット割を使うことが必要になってきます。
U22auスマホ家族セット割については別の記事で紹介してありますので詳しくはそちらを読んでいただくとして、
auが22歳以下限定キャンペーン「U‐22 auスマホ家族セット割」を実施中 | スマライフ
要は22歳以下の家族割を組める人同士でauのスマートフォンを2台以上買うと、1台につき10000円のキャッシュバックや値引きができるというものです。
これを3回線分利用することでXperia UL SOL22から30000円を引いてもらってMNP一括0円で購入することが出来るのです。

 

具体的な例をあげます。

MNPする回線は3回線以上、22歳以下の方1人で3回線契約してもいいですし、家族を合わせて3回線契約することもできます。
MNP弾としてスマホ電話SIMを使いましょう。
スマホ電話SIMをMNP弾として利用した際にいくらかかるかの総費用 | スマライフ
3回線のうち1つはもちろんXperia UL SOL22、もう2つは出来る限りiPhone5を、最低でもHTC J Butterfly HTL21にしましょう。iPhone5とHTL21は単体でMNP一括0円が相場なので、一括0円のお店を探しましょう。
なぜ組み合わせる端末がiPhone5やHTL21なのかというと、買取相場が高いからです。iPhone5は45000円前後、HTL21は35000円前後と非常に高価に買い取ってくれます。スマホ電話SIMを3回線用意するには初期費用が大きくかかりますので、これらの費用をiPhone5 or HTL21の売却益で取り戻そうという考えです。スマホ電話SIMを3回線使うと約50000円かかりますので、最低でも1台はiPhone5を売らないとXperia UL SOL22をMNP一括0円で購入したとしても総費用が大きくなってしまいます。

 

購入回線を3円で2年間寝かせる

U22割とMNP弾を使ってXperia UL SOL22およびそのセットであるiPhone5を購入したら、次は回線を寝かせる準備をしましょう。現在auではauにかえる割と呼ばれる施策を行っており、これを利用することで毎月回線を3円で寝かせることができます。詳しくは別の記事に任せますが、
「auにかえる割」でiPhone5もHTC J Oneも月々3円で維持できると話題に | スマライフ
MNPで契約したらLTEネットとLTEフラットを外すようau側に頼み、回線を3円で寝かし2年後の解約金がかからない時まで回線を寝かしておきましょう。こうすれば回線維持費用というものを気にする必要がなく、MNPにかかる費用だけでXperia UL SOL22、およびiPhone5を購入することができます。

 

Xperia UL SOL22を安く買いたいと思っている人で、自分もしくは家族の中で22歳以下の方がいる人は、ぜひこの方法を使って格安に購入してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です