韓国サムスン社、「曲がる液晶」を2013年春よりスマートフォンに搭載か


 

Samsung

ウォール・ストリートジャーナルによると韓国サムスン社は2013年春を目処に、開発を続けていた「曲がる液晶ディスプレイ」の商品利用を検討しているようだ。

既に実用化の最終段階へと入っている「曲がる液晶ディスプレイ」。これは今までの液晶よりも遥かに柔軟になったにも関わらず、軽くて壊れにくいものになっているという。

激化するAppleのスマートフォンiPhoneとの競争を優位に進めるにとどまらず、我々のスマートフォン利用法を再構成する驚異的な技術になりそうだ。

こうした技術の更新により、たった一つの端末が4インチのディスプレイになったり8インチのディスプレイになったりするかもしれない。将来のスマートフォンには更なる進化が待ち受けていることだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です