docomoのパケット料金が1000円安くなる「Xiパケホーダイ・ライト」が登場 月4,980円


 

docomo

10月1日よりdocomoは従来よりも低価格なパケット通信サービスである「Xiパケホーダイ・ライト」をスタートしました

docomoの新通信規格であるXi(クロッシィ)の通常プランのサービスが10月より5,980円と値上がってしまう代わりに、今回の「Xiパケホーダイ・ライト」が登場した形になります

元々Xiの通常パケット定額プランは月に7GBを超えると通信規制を行う仕様なのですが、「Xiパケホーダイ・ライト」では料金を安くする代わりに、通信規制を3GBと低めの通信料から規制を開始します

スマートフォンでは3G+LTEによる通信とWi-Fiによる通信とに大まかに分けることができます

動画などの大容量のデータを扱う時にはWi-Fiでの通信を心がけるなどして、3G+LTEでの通信料を抑えていけば、この「Xiパケホーダイ・ライト」でも充分満足できるものだと思われます

 

普段の利用料に合わせてうまく料金プランを組み合わせることで通信費を節約してみてください

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です